概要

世界観

普段人が生活している世界「地球世界(ディエエールディエヴェルト)」それと並行に存在する世界「騎士世界(リッターディエヴェルト)」そして、無数に存在する世界の上位に立つ存在世界「神世界(ゴットディエヴェルト)」を中心とした世界

地球世界

今我々が住んでいる地球の事であり、温暖化や少子高齢化などの問題を抱える日本や情勢不安定な北朝鮮など人々の欲望を抱え込む世界

騎士世界

地球の歴史で18~9世紀のヨーロッパに似た世界
皇帝が世界を仕切り、階級のよる貴族制で皇帝が一番の力を持ち、その後に貴族、騎士、庶民と続く。そして、世界の半分を反貴族制を訴える反体声明派に支配されており、争いが続いている
この世界ではほとんどの者が魔力を持ち、その力を使い争いをしている

神世界

平行世界を束ねる世界
幻想的な世界で他の世界の者は資格がないと入れない
この世界の一番上が神である『ヤハウェ』そのあとに四大天使『ミカエル』『ラファエル』『ガブリエル』『ウリエル』がつきその後に様々な天使がつく
しかし、世界の裏側を堕天使が支配する闇の世界となっており堕天使や悪魔が他の世界に争いを呼び起こす
ちなみに裏側の闇の世界を支配するのは堕天使『ルシファー』

属性戦争(アトリビューテウォーズ)

属性『無』(クリア)と『王』(バビロン)をめぐる戦いを属性戦争と呼び、最終的に昔、騎士世界を支配しようとしていた各国家『パルナ』『レーシア』『プレメント』『ゼフォシール』の4国家によって決められた、戦いを属性戦争と指す
最初は殺し合いから始まり、事態が重くなると『ゼフォシール』を除く3国家が「各国から選んだ騎士数十人で戦い合う」とルールを決めた、しかし『ゼフォシール』はそれに反対したが意見を聞くことさえされずに、結局は戦いが始まった
しかし、それを見たルシファーが『大いなる力を持つ剣』(バビロニア・クリア・アイゼン)を作り出し戦いはさらに激しさを増すこととなった
人々は、その剣を求めさらに戦い合った…その、139回目の戦い…遂に『ゼフォシール』は戦いに終止符を打った…八騎士によって…

八騎士

139回目の戦争時に『ゼフォシール』が選んだ8人の騎士のこと
『ビーズギルガス』(光)『マリルーチェ』(血)『セフィアイン』(闇)『ウィリアフォリス』(土)『レイシ―リア』(海)『ミシェルハオキド』(空)『シャゼルウィン』(風)『ビルクラウド』(鋼)の8人である
しかし、長い歴史の間にギルガス、ルーチェ、シーリア、ハオキド、ウィン以外の3人が消えておりその存在を知るものは少ない

使い魔

人々が補佐のために呼び出す霊魂の魔。
過去の英雄や未練を多く残して死んだものは現世に魂が残りやすくそれがなにかの弾みで召喚されることもある
また類として召喚獣というものが存在し、こちらは人型ではなく獣や鳥獣などの形をしておりその分召喚のレベルが低い
例として直哉が呼び出したマリルーチェは、139回目の英雄として称えられ、その魂が直哉のもとに召喚された

登場人物

地球世界の人間

東城直哉

本作の主人公、年齢16歳、霞谷高校2年6組でショートシャギーのブラウンの髪と瞳の持ち主
自称「ごく普通の高校生」と名乗っているが飛び出た運動神経を持ち持ち主で100m走を8秒で走る
バスケットボール部に所属してはいるが本気を出さずにいるため(本人が自分は普通だからと言って本気を出さず)部員たちから反感を買っている
実は幼少のころに神世界に飛ばされたことがあり、そこで神(ヤハウェ)に使える四大天使の1人『ミカエル』に気に入られ力を与えられた(このことについて本人は覚えていない)
そのおかげで普通に人間でありながら特殊属性(スペシャルアトリビューテ)『無』(クリア)を使用できるようになった
最初のころ剣の腕はまずまずだったがビルクラウドとフランソワーズに剣術を教わりかなり上達する。使用剣は『レーズ・クリア・アイゼン』

植木和希

直哉の友人で年齢16歳、霞谷高校2年6組で蒼い髪に蒼い瞳でメガネをかけた青年
頭脳明晰で頭の回転が速く学校でも1、2を争うが反面運動が苦手で全力で走っても1km走るのがやっとである
ちなみにアーチェリー部に所属しており弓に関しては無類のテクニックを誇る
騎士世界に飛ばされた際は元の世界に戻る事だけ考えていたが自分が守りたい者を見つけ強くなろうとするが…
使用武器は氷結の弓『ブリューナク』

遠山梓

直哉の幼馴染、16歳で霞谷高校2年6組で肩で揃えられた黒い髪にブラウンの瞳をもつ
俗に言うKY(空気読めない)性格で能天気、話し方が間の抜けており周りからは和みキャラと思われているが実は大型企業の社長の娘で頭脳明晰、運動神経抜群だが特別扱いされる事を嫌い、なじみやすいキャラを演じている

騎士世界の人間

マリルーチェ

直哉の使い魔で金髪で金の瞳を持つ可憐な少女
可憐な外見に似合わず優れた戦闘能力をもつ
しかし、性格が生真面目で融通が利かず周りを困らせることもしばし…
属性『氷』(コーリア)を持ち、直哉の『無』の魔力を受けたためそれとは別に『血』(ルクレッツィア)を持つ
愛用の剣は『レーズ・コーリア・アイゼン』と『ルクレッツィア・アイゼン』


フランソワーズ・セリーヌ・ランチェリス

騎士世界皇帝『セルビアース・ランチェリス8世』の娘で14歳、長くクセのある金髪に青い瞳を持つ
かなり自己中心的な性格で自分より下の人間を犬としか見ておらず自分が認めた者以外の言うことを聞かない
本当は100年に一度の天才と謳われる、魔力使いでその魔力は計り知れない
属性『炎』(フリード)を持ち、腕はいまいちだがとりあえず『レーズ・フリード・アイゼン』を所持している
使い魔は鋼鉄の騎士『ビルクラウド・ハラウン』


ビルクラウド・ハラウン

フランソワーズの使い魔でどこか怪しい雰囲気の男性
黒いシルクハットを好み常にかぶっているか持ちあるいておりそれがないと落ち着かない
剣の腕は一流でフランソワーズの魔力と相まってかなりの力を持つが主であるフランソワーズの性格に振り回される事が多く、普段の生活を見ているととてもそうとは思えないらしい
属性は主と同じ『炎』だがそれとは別に『鋼』(クラウド)を持つ
ちなみに使用する剣は自分の名と同じ『ビルクラウド・アイゼン』


セルビアース・フレド・ランチェリス

騎士世界の現皇帝で38歳
民を第一と考えどの階級でも同じように生活できるようにしようとしているが内部の反対派によりなかなか実現することが出来ずにいる
争いを好まない性格ゆえに甘いところがあり娘が戦うこともいまだに納得していないが…



ビズウェルデ・カリースセクト・ベルチェ

騎士世界でも指折りの騎士、19歳で金髪で全体的に後ろにかきあげられた髪型で青いの瞳を持つ
剣と槍の扱いに長け両方を使いこなす
かなりの自信家で自分より強い者の存在を認めない性格
属性『雷』(ザボルガ)を持ち、愛用の剣は『クレア・ザボルガ・アイゼン』で槍は『ガジャレラ』


フレーラ・シュネール・アントネルラ

皇帝補佐官『ビルケール・アントネルラ』の息子で騎士世界でも指折りの騎士の一人、29歳で年を感じさせない若々しさと女性と見間違えるほどの美しさを持つ
客観的な性格で何事にも真剣に取り組まない性格だが自分の信念だけは曲げないと言う意志を持つ
刃の細い、フリの軽い剣を持ち軽やかな足取りで戦う姿は舞を連想させる
属性は『風』(フィード)を持ち、愛用の剣は『レ・フィード・アイゼン


フローラ・ルーネ・アントネルラ

『ビルケール』の娘で『フローラ』の妹で、魔道騎士ではなくただの魔道士で19歳
何事にも一生懸命に取り組み、丁寧に話すがどこか抜けていて失敗ばかり目立つ
剣術は得意ではないため剣は使わないが代わりに魔術に優れており魔術を使う
属性は『風』だが、他の属性の技も完璧ではないが使う事ができる


ローズ・フリマリア・レスエリア

騎士世界の女騎士、20歳で赤いロングヘアーに赤い燃えるような瞳を持つ
冷静沈着で、何事にも即座に対処できる臨機応変さをもつが一度熱くなると周りが見えなくなる
属性『炎』(フリード)を持ち愛用の剣は『クレア・クレド・アイゼン』


ウエル・ウェン・ウィッチ

倒れたいた和希を助けた村の長老


ソフィーネ・ウィッチ

長老の娘で魔道士
おてばんだが回りに気が利く面倒見のいい少女
目覚めなかった和希を一生懸命看病していたところを……


謎の魔法使い(マジシャン)

直哉が遺跡へ向かった際に出会ったツインテールの少女で異世界に関する情報を知っているらしく「自分を魔法監査官なの」と言っているがそれ以外は謎に包まれている事と、フランソワの数十倍の魔力を持つことだけが分かっている


神世界

ヤハウェ

神世界をすべる神で絶対的力を持つ
すでに何億年と生きているが年に似合わず外見は若く見える
背中に4枚2対の羽を持ち、平行世界を傍観者として監視する役割を持つ


ミカエル

神に仕える四大天使の1人


ガブリエル

神に仕える四大天使の1人


ウリエル

神に仕える四大天使の1人


ラファエル

神に仕える四大天使の1人


ルシファー

闇世界をすべる堕天使でかなりの力を持つ
もとは天使であったが欲と嫉妬を持ったため神に裏の世界に落とされた
それ以来神を憎み、並行世界の人々を使って、争いを起こしている


べリアル

闇世界の悪魔だが元は人間であった
平行世界のどこかに眠るといわれる『狂戦士(バーサーカー)』の封印を解き、世界を支配しようとしたが他の世界にいた『魔法使い(マジシャン)』達に『狂戦士』を消滅させられ、神に闇世界に落とされ悪魔となった
今でも人間の姿をたもち黒いマントを羽織り、髭を生やした男の姿をしている


アザゼル

元は天使の力を奪った人間で破壊と殺戮を繰り返し続けた結果、ある剣士と魔道士に封じ込められ闇世界に落ちた、ルシファーの力を借りて人間を皆殺しにしようと企てるが…


ヴァラファール



アスモデウス


闇獣

闇の力が集合して出来た獣で強靭な肉体と鋭い牙やつめを持つ


武器

剣(アイゼン)

レーズ・クリア・アイゼン(通称Lクリア)

直哉の使う剣で古代遺跡(ヴェルチサンクチュワリ)の奥に封印されていたもので直哉の魔力を受けて変化したもの
昔、あまりの強大な力に封印されていたもので系統はレーズ系で『レーズ・フリード・アイゼン』と同じように作られた兄弟剣
直哉の『無』の力を受けたためか特殊な力を持っており、他の属性の力を吸収し変化することができる。しかし、相手側からの攻撃による吸収では使用者がそれと対等の力を持っている必要がある
例えば『炎』を受けた場合は『フリード・クリア・アイゼン』となり『氷』を受けた場合は『コーリア・クリア・アイゼン』となる

レーズ・フリード・アイゼン(通称フリード)

フランソワーズの使う剣で昔、魔を封じ込めるために打たれたレーズ系の剣
炎をまとった剣で剣術が得意ではないフランソワーズは剣としてよりも魔力を打ち出す役割として使っている
L・クリアとは兄弟剣にあたる

レーズ・コーリア・アイゼン(通称コーリア)

マリルーチェの使う剣でLクリア、フリードと同系統の剣
使用時は触れる者を凍らせるほどの冷気を放つ強力な剣

ルクレッツィア・アイゼン

マリルーチェの使うもう一つの剣で使い魔として召喚されたときから彼女が持っていた剣が変化した剣で直哉が誤って指を切りその際ついた直哉の魔力をもった血の影響で変化した
普通に使用する時は鋭いただの剣だが使用者の血を与えることで強力な魔力を放つ剣へと変化する

スカルレラ・ルクレヴィール・アイゼン

この世に存在するといわれる魔の剣で人の生き血を吸収し魔力を得る
吸収した者の魔力が強ければ強いほど強力な剣となる

ビルクラウド・アイゼン

ビルクラウドの使用する剣で召喚された時から持っている剣
絶対に折れない硬さを持ちそんなそこらの魔力をくらっても折れない
通常でも使いやすく癖にない剣だが魔力を込めることでさらに力を発揮する


槍(ランサー)

ガジャレラ

ビズウェルデが使う槍で魔力を弾き返す力を持つ
投げれば流星のごとき速さで敵を貫き、また手元に帰ってくる

ゲイボルグ

槍の中でも高度の部類に入る槍で魔力を込められて作られた
一度投げれば雨の如く槍が降り注ぐと言われている

グングニール

ゲイボルグと同等の槍
どんものでも貫き、絶対に命中し、手元に必ず戻ってくるといわれている

トライデント

最高の部類の槍で先が三又に分かれている
二本で一対の槍で二つに分ける事も一つにすることも出来る
持ち主の魔力と属性に比例し、使用者によっては最強の槍へと進化する

弓(アーチャー)

ブリューナク

属性『氷』を持つ弓
素人でも扱いやすい連射性に優れており、矢が短い

トリシューラ

属性『氷』を持つ弓
弦が固く、連射性が低いが威力が高く、打つ際に力を要る、矢が長い


  • 最終更新:2010-07-10 00:01:18

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード